上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新がっつり遅れてすみません。品木です。
さてさてエッセリマンガについて。今回は制作のお話。

うちの班のエッセイマンガ完成までの道のりは
おおまかに以下のとおり。

①乙女ゲーをプレイ!
②キャラクター案を考える
③プロットを考える
④ネーム&原稿制作

んで、これらの手順をメンバーで手分けして制作しました。
私がやったのは④のネーム&原稿制作。

今までマンガの共同制作なんてやったことがなかったので、
他の人が書いたプロットをネームにするのはなかなか大変でした~。
ページ内におさまりきらなかったり、何度も何度も書き直したり。
(ちなみにプロットを考えてくれたのはシル子さんです。)

でも、自分では思いつかないようなネタやセリフなど、
いろんなアイデアが湧いてきてすごく参考になりました。
ひとつのセリフにメンバー皆で悩んだこともいい思い出ですね^^


またなんか、機会があったらやってみたいものです。共同制作。


スポンサーサイト

東京出張組のみなさま、コミティアおつかれさまでした!

さてさて前回の続き。

みなさん、乙女ゲームってご存知でしょうか?
恋愛シミュレーションの一種で、主人公の女の子が
いろんなイケメンを落としていくっていうアレです。
最近CMとかでもよくやってますよね。

じゃあ、その主人公が男だったら…?
男 × 男 な 世 界 の で き あ が り !

と、我々メンバーの腐女子3人が企んだ結果、
その矛先がウブな青年Tくんに向かってしまいました。
shinaki02.gif
終始こんなかんじのTくん。


プレイしたのはこれ。
shinaki03.jpg
最近はやりの星座彼氏シリーズ春。
メンバーのシル子さん&Nさんおすすめの一品です。

このゲームでは3人のキャラクターが攻略できるのです。
ちなみに全員幼なじみ属性。

まず、フランス人と日本人ハーフ、羊(よう)くん。
Tくんの目にとまったお相手です。
中性的で綺麗な顔立ちで帰国子女でフランス語ペラペラで…。
まさに美少年の鑑のような子。描くの難しかった…。

そしてそして、不良少年・哉太くん。
でも実は病弱ですごくピュアで
主人公が何かしらアクションを起こすと必ず赤面するという
おいしそうな(^q^)かわいらしいキャラですね。

最後に私のいち押し、錫也くん。
寝坊したら起こしてくれて、お腹すいてたらご飯をつくってくれるという
通称・おかんキャラ。
家事ができる男ってすばらしいよね(←女を捨てた発言)。


さてさて、こんなイケメンパラダイスの中
果たしてTくんは見事羊くんを落とすことができたのか!
その答えは…エッセイマンガ
「田所康子の!DOKIDOKI乙女ゲー初体験」をどうぞ!


どうもはじめまして、品木(しなき)といいます。
砂糖と塩を間違えたココアを飲みながらのブログ更新です。

さてさて、前の前の記事で三河先生が仰っていたとおり、
このブログでは現在、それぞれの担当テーマが決まっております。
私が今日喋るのは「エッセイマンガ作りについて」。

エッセイマンガっていうのは、育児だとか職業だとか
自分の体験をマンガにしたものですね。
TMゼミでは、ゼミ生を3~4人のグループに分けて
それぞれで1本のエッセイマンガを完成させよう!っていう試み?をやっておりました。

献血行ったり…。
お寺行ったり…。
サイコロの無茶な指令に従ったり…。
みんないろいろなテーマにチャレンジしました。

これらのエッセイマンガは、
11月14日のコミティアで発行するゼミ本で読めます!


ちなみにうちのグループのテーマは「乙女ゲー男子」。

shinaki01.gif
こういうゲーム内のイケメンに

shinaki02.gif
ゼミ生Tくんがドン引きながらも奮闘する物語です。

具体的に何が起こったのかは次回の更新で明らかにしようと思います。
フフフフフ…。




大事なことなのでもっかい。

これらのエッセイマンガは、
11月14日の東京コミティアにて発行するゼミ本で読めます!


みなさま、来週の日曜はTMゼミのブースにぜひお立ち寄りくださいませ。
しょっぱいココアをご用意してお待ちしております。嘘です。




 | HOME | 


TMゼミWebサイト





↓ゼミのプロモーションビデオです↓

カレンダー

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ別

最新の記事

最新の記事

最新のトラックバック

TMゼミについて

TMゼミ

TMゼミ

京都精華大学の
竹熊健太郎先生と
三河かおり先生からなる
【TMゼミ】です。
11月14日に開催される
コミティアにて小冊子出します。




FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。